スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカって美味いけどずっと食ってるとアゴが痛くなる

今期、というかもう前期になってしまうけど、魔法陣グルグルとアホガールだけ見てた。


グルグルは拙者が小学生の時にアニメをやっていたんだけど、ほとんど見てなかった。ただ、友達の家に遊びに行った時、その友達から悪ノリで「お前はキタキタ親父だ」と言われてショックで泣きながら家を飛出して帰宅した苦い思い出がある。しかも結構仲良かった(と一方的に思っていた)のに次の年クラスが変わって以来、全く遊ばなくなってしまった。悲しい。

とは言うものの、当時、グルグルの単行本が2巻~9巻まで家にあったので熟読していた。今思うと、初めてハマった漫画だった気がする。なんで1巻と10巻以降がないのかは知らない。

ということで、声優が一新していても、特に気にはならなかった。むしろ、ニケがずっちだったのでそれ目的で見ようと思った。

序盤は、ギャグアニメ特有の最初の方はあんまり面白く思えない現象(あとで見返すとちゃんと面白い)で、少々視聴を諦めかけたけど、中盤から尻上がりに面白くいったので非常によかった。というか、原作自体もキタキタ親父、ギップル、総裁あたりのゲテモノが出揃ってから面白くなっていった記憶がある。

ニケとククリの成長とか距離の縮まりに合わせて、2人の掛け合いもどんどん良くなった気がする。最初の方は変な緊張感が出てたけど、そういうのがほとんど無くなった。

あとは、周りをギャグベテランが固めてるっていうのが良いのかなとおも思う。特にゴ チンコは良い。声が良い。



アホガールも碧ちゃんだし見るかという気持ちしかなかった。あと相手役が杉田くんっていうのがもうひと押ししてくれた。なんだかんだでうちも涼宮ハルヒ世代やし。そうであるから、2人の掛け合いは非常に良かった。

グルグルと同じで、ギャグアニメ特有の最初の数話は面白くなかったけど(あとで見返すとちゃんと面白い)バナナ農家まで走って行く辺りからだいぶ笑えるようになった。

よしこの最初の方は、器用にやろうみたいな感じがしたけど、おっぱい風紀委員が出たぐらいからもっと軽い感じになって良かった。あと不良に殴り込みに行く時の低い感じが、これまでの腕の見せ所って感じがしてよかった。

エンドロール見るまで気づかなかったけど、杉田くんの妹がぼんぼんで驚いた。自称世界一の帰宅部活動記録ファンなので、往年のギャグ戦士との共演は非常に良いと思ったし、嬉しい。



ということで、やっと普通に1クールアニメ見れるようになったなと感じる今日このごろ。それでもまだアニメ見るのには抵抗があるけど、自分自身が興味を示せて、継続して視聴できるようになったのは、回復したといって良いのかもしれない。

散々食い散らかしてアゴがいかれちゃったけど、ずっちと碧ちゃんのお陰で、少しづつならまた食べれるようになったっていう話でした。
スポンサーサイト
プロフィール

dark side of the moon

Author:dark side of the moon

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。